魔法にかけられて

魔法にかけられて

 

 

今日のゲストさんの仕上がりはこちら

 

何の変哲もない

いたって普通なボブスタイル

だけど、ゲストにとっては普通じゃない魔法のような仕上がり

 

正直、みっつんのカットって、至って普通な仕上がりが多いです

 

以前「自分にしかできない仕事がしたい」って

今のサロンワークスタイルになる前に知人やゲストに話してましたが

目をひくような奇抜な派手なスタイルをつくりたいの?って勘違いされる事が多かったんだ。

 

自分にしかできない仕事=奇抜な自分色

そうじゃない

 

髪の悩みを抱えて、どこ行っても○○だからムリだと言われ

普通になる事さえも諦めていた人たちに

カットで髪の毛と共に悩みを取り除いて、今よりも前を向いて欲しいのが俺の願い

 

みっつんがカットするゲストたちが望んでいるのが【普通の髪】だと思っている。

 

奇抜な髪やインスタで目立てるような派手なスタイルやカラーを求めるなら、それを得意とするお店に行けば良いと思うし、正直、そんなクリエイティブな仕事は得意じゃない(≧∀≦)

 

ただ、諦めていた悩みを普通に戻してあげる仕事は得意です

 

今回のゲストさんは、息子さんの髪がどんどん良い状態になっていくのを見てきて

ここならもしかしてこの悩ましい髪をなんとかしてくれるかもしれない

 

そう思って前回がはじめましてからの2回目でした

 

「私、あちこちお店を回ってきたけど、どこに行っても癖で膨らむし、仕方ないから縮毛矯正で誤魔化してきたの。」

「こんなに扱いやすかったのは人生で初めて。」

 

そんな声をいただきました(^^)

 

美容の業界では専門学校から実際にサロンに入ってスタイリストデビューするまでに

全国で統一されているある種【共通言語】みたいなカットがあり、全国の美容室で一般的に行われてるのは、この共通言語をベースに考えられたカット技法

 

で、みっつんはと言うと

その共通言語を一切勉強していません

むしろ、かなり対極的な視点から独自の切り口でカットを解釈して見た目は普通の髪形をつくっています。

今の行きつけで納得しているゲストさんは今のままで良いと思います

 

そうじゃない、悩みを抱えるゲストさん

そんな人に選んでいただきたいなと思っています✂︎

 

【魔法にかけられたみたい】

ゲストが納得してくれて喜んでもらえるなら正直、手段なんて何でも良い

 

ただ、この一言で

今まで自分が貫いて通してきた道がゲストの笑顔に繋がって良かったなと

モチベーションアップと言う魔法にみっつんもかけられた気分です(^^)

 

選んでいただきありがとうございました♬

また3月も、宮崎行ってからもよろしくお願いします✂︎

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました