ピンク

 

今日のゲストはミキちゃん

 

お客さんの娘さんで、みっつんの同級生の妹なんだけど

裾カラーをしたいって相談受けたから

予約の空き時間に来てカウンセリングしてみたよ

 

色のイメージ画像はめっちゃピンク

↓(別の画像です)

 

以前にもした事あったらしいけど、カラートリートメント使ったからすぐ落ちちゃったって

どうしよう?って

この色味は普通のカラーじゃ厳しい(^◇^;)

みっつんでもカラートリートメントでいく予定!!

 

ちょいと考えた末に

「裾で隠れるキワは見えないし、痛むものじゃないから落ちたら家で染めたら?」

って方針で決まりました〜

 

いつもお店で置いてあるカラーじゃないから2つ注文して

新品と残りはホームケア用にお買い上げ

 

 

ってな感じで

 

先ずはブリーチ

裾と揉み上げを明るくしました

カラートリートメントはしっかりした色が出るけど、髪を明るくする力はゼロなので綺麗な色にするにはブリーチ必須です

 

洗ったらピンクをオン♬

 

根本のプリンと表面も染めたよ〜

 

シャンプーして乾かしたら完成です♬

 

↓仕上がりは↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ可愛いピンク入りました(⌒▽⌒)

 

 

後日ラインでめっちゃテンション上がった↑

って連絡ありました(⌒▽⌒)

 

お店でやるのが綺麗にできるのは間違いないけど、カラートリートメントの性質上、色落ちの速さはついてくるもんね

ホームケアのやり方と用意するものは伝えたけどわからない時は連絡してきてね♬

 

何度も来店した方が売り上げ上がるって分かっているけど

 

内側の見えにくいところだから生え際出なくて比較的挑戦しやすい

今回のカラーならお風呂の前に汚れていい服着て髪を耳の上で分けて手袋して揉み込めばオッケー

仮に塗り方失敗してもダメージに直結しないし

しばらくしたらまたリセットされる

飽きたら別の色も注文すれば挑戦できる

 

そんなカラートリートメントの特徴を利用してホームケアで色の長持ちを考えてみました

 

どうしてもの時は有料になるけど旦那さんに塗り方の講習するからね( ̄▽ ̄)

 

ミキちゃんありがと〜(⌒▽⌒)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました